2020年05月08日

おうち時間は創作意欲を刺激する

 

創作意欲が溢れてくる〜!

一目ぼれした布地でワイドパンツづくり

ドアの窓用のカーテンづくり

友人へのプレゼントにコースターづくり

ずっとほしかった座布団を手作り

 

 

お家時間が増えると、あれもこれも作りたくなるのは、ヒトの本能的な感覚なのかな

友人たちの投稿を見ていても、家族で料理したりお菓子づくりしたり、家庭菜園したりと、何かを作る楽しい報告がいっぱい

子どもたちが率先してお料理やお菓子づくりをするようになった的な投稿も多いなあと

見てるだけでこちらも楽しくなってきちゃう♫

 

 

いつもお世話になってる布屋さんに行ったら、レジに行列ができるほど女性たちがいーっぱいでビックリ!

噂によると、いまホームセンターはDIYにハマった男性たちで賑わってるとか!

女性たちは裁縫に目覚め、男性たちはDIYに目覚めてる模様

仕事や学校に費やしていた時間から、家庭で家族と過ごす時間に変わったことで、何か本能的な人間的な感覚が蘇ってきたのかな

 

家庭菜園、ガーデニング、DIY、お料理、お菓子づくり、家族で楽しむ遊びなどなど

よくよく考えてみると、ひと昔前までは自分たちの手で衣食住&遊びを生み出すことが当たり前

それがいつのまにかパソコンやスマホを操作する手に変わっていたわけで

とろこがどっこい、コロナのおかげで思いがけず思い出すことになったというか

「そうだった!自分たちにはなんでも創り出せるこの手があったんだ!」って

この手はそれらを作りたくて、ずっとずっとウズウズしていたのかも

何かを生み出す楽しい手の感覚が人類に蘇ったら、楽しい家づくりとか綺麗な街づくりに自然と繋がっていきそう

それが最終的にはクリエイティブな美しい地球づくりになっていくんだろうな


2020年05月08日 | Posted in ブログ | | Comments Closed