2020年03月20日

種まきの季節がやってきた

 

今日はせっせと耕して、新しい命を大地に蒔き蒔き

いつもお世話になっているのは、固定種専門店の「たねの森」さん

 

現在の種苗業界は、次世代の種を宿さないF1種が主流となっています

たねの森さんは、種採りできて翌年も蒔ける本来の固定種・在来種を販売している貴重なお店です

 

種まきはアナスタシア式をずっと続けてます

それは、種を口に入れてしばらく舐めて、自分の心身の情報を種に伝える方法

 

実った野菜たちは、身体にピッタリ合う世界にひとつだけのレメディ(薬)に

未病や予防だけでなく、若さを保ったり、その人の悪習まで取り除くほどチカラがあるとか

 

ただ、裸足になったり、種を舐めたり、両手で握ったり、息を吹きかけたり、手のひらに乗せて太陽にかかげる姿は、アヤシイ人に見られてしまうわけでして…

なので、人に見られないようにものすごく気を使います(笑)

 

増えすぎたヨモギは、天日干ししてお茶に

可愛い野の花は、小さなブーケに

 

猫の額程度のスペースだけど、土に触れる時間や空間があるって、本当にしあわせ

たくさん喜びや豊かさをくれる春の大地にありがとう

いっぱい実ってね〜♡

 


2020年03月20日 | Posted in ブログ | | Comments Closed