2020年03月10日

春のおひさまの下で

 

今日のおひさま料理の出来は最高!!

材料は余り野菜のジャガイモ、葉玉ねぎ、ミニ人参、マッシュルーム、カボチャ

適当な大きさに切って、お塩たっぷりまぶして、ガラス筒に詰めて、太陽の下に40分置いただけ

水は一滴も使いません

お布団干して、洗濯して、お掃除してるあいだに完成♫

 

春の陽射しがきもちよすぎて、ソーラークッキング三昧の日々

朝起きたら筒にお水を入れて、おひさま湯を沸かすことから一日がスタート

それで淹れるコーヒーがまあ美味しいこと!

 

コロナ騒動があっても変わらない日々

どんな災害があっても変わらない暮らし

オフ・グリッドは毎日が防災です

 

太陽としっかりグリッドできるようになったら、その光を通していろいろなことを教えてもらえるようになった気がします

原理、摂理、哲理、そして、真理

「理で生きなさい」と、語りかけてくるかのよう

 

いまのわたしの情報源は、マスメディアのニュースではなくて太陽の光

それは虚構の世界にある不確かなものではなく、真実の世界にある確かなもの

 

よーく考えてみて欲しいんです

太陽系の惑星である地球にとって、太陽の光は最新の情報

自然界はその情報を受け取って、ネットワークで伝達しあって、この星を維持してます

つまり、太陽の光は未来の情報とも言えるもの

道を照らして教えてもらえるから、迷うことなく進むことができる

すごくシンプルだから、余計なエネルギーを使わないで生きていられる

たかがウィルスひとつでエゴ丸出しになって買い占めしてしまうのは、不確かな世界で生きてる証拠

 

メディア・リテラシーを育める機会のない日本では、疑うことなくニュースの世界に没頭してしまう傾向が強く、外側から見ていて心配になります

人間の心理を利用して大衆を思いのままに動かしたヒトラーは、こういう名言を残してます

『人間は小さな嘘には騙されないが、大きな嘘には騙される』

誰かの意図のもとコントロールされた虚構の世界で生きてると、不安や恐怖ばかりがどんどん増えて大きくなって、正常な判断ができなくなります

買い占めという奪い合いは、それを分かりやすく教えてくれる現象

個人的にはコロナウィルスよりも、扇動されたそういう人たちの精神状態や行動の方がよっぽど怖いです(汗)

 

日頃からお天道様としっかり結ばれて、真実の世界で淡々と健やかに穏やかに生きていたいなと、この騒動で改めて感じます(なんたって、〝天の道〟ですからね!)

できたての美味しいおひさま料理を頬張りながら、そんなことを考えた昼下がりでした


2020年03月10日 | Posted in ブログ | | Comments Closed